ミッション

活動趣旨

「心・食・動・休・環」を整え、自然治癒力を最大限に発揮するお手伝いをします。

 

ゆるヨガ無何有 (トランスパーソナルメディカルヨガ)

「 心身相関の医学として、ヨガと医療を結びます 」
当方は医療に補完統合医療としてのヨガセラピーを取り入れることを目的とします。

【特徴】
 「息」は「自分の心」と書き、呼吸を見れば心の状態がわかります。呼吸ができれば、誰にでもできる…どんな人にでもヨガは有効なのです。どこでも、誰にでもできるヨガを、クライアントの患部に自分のてのひらを当てて温めてあげるような気持ちで臨みます。

〇ヨガセラピーを医療現場へ
 当方のヨガセラピーでは、一人一人と真剣に向き合います。初回時面接で、クライアントの心身状況をアセスメント(見立て;現状把握と病状変化を予測)し、ヨーガ療法で何ができるかを判断します。その上で、健康回復の方向性を示し、計画と実施、症状変化の予測と実習効果をクライアントに提示し、合意の上で遂行します。
 医療施設(大学病院、総合病院、緩和ケアー施設、クリニック、リハビリテーション施設、精神科病院、介護施設等)との融合により、臨床研究を実施しエビデンスを集積、情報発信します。

〇あらゆる方へ
 メディカルヨガを中核とした、ハタヨガ、マタニティヨガ、産後ヨガ、親子ヨガ、シニアヨガ、リストラティブヨガ、クロストレーニングヨガ、陰ヨガなどを、自宅または各施設に出向き行います。また、出張個人セラピーも承ります。

大切なのは、今この瞬間を感じること。
過去でも未来でもなく、「いま」を。
そして他の何にも代えられない、
かけがえのない自分と向き合うこと。
あなたが。

それをヨガを通して寄り添い、何かを変える。
これが私の使命です。

 

統合的アプローチ

 ローフードマイスターの資格を有し、ナチュラル・ハイジーンのエヴァンジェリストとして食と運動そして心について、統合的にアプローチできる体制を整えてゆきます。

 

自然との調和を目指す啓蒙活動

 自然栽培、半農半Xを主軸とした著名人による講演会を開催。愛と感動、真実を伝える。