沈黙と受容

太陽のように
ただ黙って
微笑んでいたい
群れることなく
求めることなく
ましてや北風のように
無理矢理奪うことなく
出しゃばることなく
言葉少なく
争わず
成るように成ることを
愛する

わたしは何者でもない
目を閉じて
ただ黙って
全てを受け容れ
静かに生きたい

ほんとうに
何も要らない
名声も物欲も
今ここに書くことへの評価も
求めていない
無、空、
空っぽの意識

コトバも要らない
ただ
今この瞬間
静かにここに在る

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × one =