ローヴィーガン健康料理の専門家へ

 

 

 「ローヴィーガン・クリエーターコース」にて、ローヴィーガンの専門技術をトータルに学んで参りました(ローフードカフェ、パティシエ、シェフ、和食)。

 無何有の郷は、ローヴィーガンのプロフェッショナルとして、ローヴィーガン食を提供できる環境を整えて参ります。加えて、リバーシング(再誕生)プランニングと各種ローフード教室も、愛を以てお伝えして参ります。

 

 

 

 世界各地で急増しているヴィーガン。アメリカ、イギリス、ドイツなどの欧米先進国では実践者が増えており、ここ数年でヴィーガン人口が数倍に増加したところも多く、今や「 10 人に 1 人以上がヴィーガンもしくはベジタリアン」という国もあるというデーターがあります。2020 年オリンピックを目前に、日本でもローヴィーガンの需要は急速に高まっています。

 JLBA は 2008 年設立以来、ローフードの講師を 1000 名育成。ローフードカフェ運営も経験し、世界各国のローフード料理を学べるローフードシェフコース、ロースイーツの専門家を育成するローフードパティシエコース、更に日本ならではの和食ローフードの開発、専門家の育成もして参りました。それらの技術を統合させた画期的なコースが、このローヴィーガン・クリエーターコースです。

 世界的にローヴィーガン、ベジタリアン思考が一般化してきた昨今、この市場に欠けているのは、確固たる自信を持ったプロフェッショナルな技術者です。このコースの趣旨は、ローヴィーガン、ベジタリアンなどの健康料理の専門家プロフェッショナルを育成することにあります。

 食革命、地球環境保全、動物愛護、飢餓の問題の解決など持続可能な未来を実現する意図から、私たちが取り組める市場へのアプローチを形にしてゆきます。

 

 

2020 年迄に人口の 1 %がローフードを食する時代を目指して
Japan Living Beauty Love

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

14 − two =