Thought and theory must precede all action that moves to salutary purposes.
Yet action is nobler in itself than either thought or theory.
有益な結果をもたらす行動の前には思想と理論が必ず存在する。
しかし行動はそれ自身、思想や理論よりも崇高なものである。

 

 

 

森になる。

 森は自己発見の場であり、魂の再生装置です。森や海とともに人と自然が寄り添いながら共生している場所、それが『里山』です。四季折々の激しい季節の変化に応じて、自分たちに与えられた環境を良く知り、その土地から自分たちの生活に必要なものを、必要な分だけいただきながら生活していく。それが『里山文化』です。この壮大なる宝を、守ってゆきたい。

Innovative Satoyama Cuisine
里山とは、文化である。

 

 

 

私は誰か?

 英語で健康とは Health(ヘルス)といいますが、語源はサンスクリット語の Svastha(スヴァスタ)から来ています。さらにこの語 Svastha の語源は、Sva(スヴァ/私の)と Stha(スタ/存在)が合体した言葉です。すなわち、真の健康とは、あなた自身の存在をきちんと理解して、受け容れている精神状態。病の原因も肉体ではなく、精神が先にあります。


 「 Svastha = Health = 健康 = 私の存在 」

 

 この自己存在の根源を以て、食と動、そして心は、つながっています。私たちの心身は何を食べるかによって、心も体も作られてゆきます。病気の原因の 95 % は思考から来るという研究結果もあります。また、休息不足、環境が整っていないと、人間必ず偏りを生じます。

 古代ギリシャが起源となるナチュラル・ハイジーン(自然健康法)では、小難しいカロリー計算も、ブームに踊らされることもありません。人間本来のサイクルとメカニズムを知り、古からある人間にとって本当に大切な自然の食材を正しく食することで、人間が本来持つ機能「自然治癒力」を最大限に発揮することができます。

 当方は、心理とローフードとヨガの専門家として「心・食・動・休・環」を整え、理想のライフスタイルがあなた自身のものとなるようにプランニングし、あなた自身の人生の目的と普段の生き方を結びつけ、本来の自分につながるサポートをいたします。

 

 

 

誰一人とりのこさない



世界から病をなくし、誰もが皆、光り輝くような健康を手に入れる。
生涯にわたり、苦痛・不安のない幸福な暮らしができる。
争いのない平和な世界とクリーンな地球環境を築ける。

              —Leave no one behind.

 

 

 

 

禅・Raw Vegan 無何有の郷
______________

Plain living and high thinking.
低 く 暮 ら し 、高 く 想 う 。

 

 

 

 

お問い合わせ

Email

ツールバーへスキップ