P R E S E N C E

  果実、すなわち 「真理」を得るためには 梢の先まで “危険を冒して” 登らなければならない。 ではこの「真理」とは何か。 自分のなかに神を発見し、 自分を愛し、隣人を愛し、 生きとし生けるものを愛する。 「...

ツールバーへスキップ