父との別れ

2017年3月10日8時41分、父、死去。67歳。  昨年12月29日の朝、母から電話がありました。電話の向こうの母の口調は落ち着いてはいたものの、しくしくと涙を啜る音が聞こえ——父に、重度の胃ガンが発覚した旨の連絡であ...

慈悲の心と、足るを知る心をもてば、人類は違う方向を目指せるのではないか

「 タネが危ない 」―私たちは子孫の残せない野菜を食べている― 講演会開催への想い 同じ土地に同じ野菜は育たないと巷では言う。 けれど自然栽培で育てれば、 連作障害の心配は皆無。 森で生きる植物たちは、 みんな同じところ...